2011年01月31日

[ハワイ生活]5. 三歳からできるハワイトレッキング

ホリデーシーズンに、思わずはまってしまったのが、トレッキング。全然知らなかったんですが、ハワイはトレッキング王国なんですね。夫がきていた年末年始の機会に、3歳でもいける初心者トレッキングコースに行きました。
続きを読む
posted by Kモック at 03:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ハワイ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

のりもの1 しんかんせん


オススメ特徴(全国の新幹線がみられる 情報が新しい(2011年1月現在))
3歳児の反応曇り

全国の新幹線19車両を紹介した子供向けの本です。おなじみの東海道新幹線「のぞみ」、東北新幹線「はやて」、上越新幹線「マックスとき」は、もちろんのこと、2011年3月から運行する九州新幹線「さくら」、東北新幹線「はやぶさ」が登場します。さらに、2013年から運行予定の秋田新幹線E6系(赤っ鼻)も紹介され、子供向けでありながら最新の情報をつかむことができます。

本は厚紙でできているので固くて丈夫です。乳児でも破ることなく、何度でも繰り返し楽しめるでしょう。電車ばかりに興味を示していた1歳頃の方が、この手の本は食いつきが良かったような気がします。社内の座席や連結の写真もあります。驚いたのが、500系「こだま」の情報。すわって遊べるこども運転台があるんですね。スピードランナーながら各駅新幹線こだまに格下げになってしまった悲しい運命の500系新幹線ですが、これからはファミリー向けに人気を博しそうです。

あとがき
最近は子供と一緒に新幹線を覚えてしまうし、出張の時などでN700系新幹線がホームに入ってくると、一人で小躍りして写真を撮ってしまいます。今春から運行される「はやぶさ」には、息子に乗ろうと言ってしまったし、まだまだ我が家の新幹線ブームは続きそうです。鉄下キッズのくるぶし丈靴下はお土産に最適、新横浜駅1階キオスクや、東京駅八重洲北口キオスクなどで見かけます。


にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
posted by Kモック at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 2−3歳向け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

Potty Time with Elmo


オススメ特徴(トイレトレーニングを楽しく)
三歳児の反応曇り

セサミストリートのエルモがぬいぐるみのBaby Davidにトイレを教える絵本です。おしっこがしたくなったらやればいいし、まだだったらまた次にね、という緩い感じが満載の内容です。おしっこがでたら、トイレットペーパーを使って、お水をながして、手を石けんで洗って、お気に入りのパンツをはく一連の動作が話の流れになっています。絵本の右側には、エルモのかけ声や、トイレットペーパーの巻く音、石けんの泡、水の流れる音がでる7つのボタンがあります。1ページの文章の中で、5回ほどこれらの音を出す場面があるので、ボタンを押す子供は大忙し。子供が、自然と絵本に対して受動的でなく、能動的に参加できる仕組みになっています。

絵は、おなじみのエルモが登場し、きれいでピカピカのトイレは身近に感じられます。ちょいとトイレトレーニングを強要しすぎてトイレが嫌いになりかけの子供には、トイレにいくきっかけを与えてくれます。息子は、エルモがBaby David (ぬいぐるみ)にトイレを教える設定が気にったらしく、お気に入りのアザラシ(ぬいぐるみ)をつれてトイレに行くようになりました。よかった、よかった。


にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
posted by Kモック at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2−3歳向け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

Too many mangos (Tammy Paikai 著, Don Robinson 絵)


オススメ特徴 (シェアについて知る、メッセージが伝わる可愛らしい絵)
三歳児の反応晴れ

お兄ちゃんのKamaと妹のNaniはおじいさんの家でたくさんなっていたマンゴーを収穫しました。たくさんありすぎて食べきれないので、近所の人にもおすそわけをします。近所の人はマンゴーに喜んで、お礼にマフィンやジャム、バナナなどをくれるお話です。この本では、シェアについて学ぶことができます。赤ちゃんの時からシェアすることを教えるアメリカの教育らしい内容ですが、ハワイが舞台になっており親しみや暖かみが伝わってくる作品です。

絵は、KamaやNaniなど登場人物を大きく描き、暖色系の色をたくさん使ってやわらかい雰囲気が出ています。マンゴーを満載させたワゴンを一生懸命押す姿など、描写が細かく、1ページ毎に子供の好奇心を引き出してくれます。この本は友達からのすすめで買ったのですが、レジの人も「大変お勧め」と大絶賛で、ハワイでは本屋さんだけでなく、おもちゃ屋さん、スーパーSafewayなどでも売っています。日本のアマゾンでも購入でき、この絵本が幅広く支持されていることが感じられます。ちょっと英語の絵本でも買ってみようかな、という方にも、わかりやすい短い文章で構成されているのでお勧めです。ハワイ語は、「Aloha(こんにちは)」と「Mahalo(ありがとう)」だけ使われています。

最後に一つだけ、問題が。マンゴーアレルギーの息子が、マンゴーに興味を持ってしまった。。。


にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
posted by Kモック at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 2−3歳向け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

[ハワイ生活] 4.半袖のクリスマス

ハワイに到着して、3ヶ月になりました。こちらにきて、最大イベントのクリスマスがやって来ました。

息子はpreschoolでクリスマスパフォーマンスのダンスがあり、休暇で来ている夫と一緒に観に行きました。保護者が参観するpreschoolイベントは初めてでしたが、日本と変わらず親達は熱気プンプン。一方、子供達は、、、というと、ダンスを全くしない子も結構いました。日本の保育園だと、長期間練習して多くの子ががんばって披露する傾向にありますが、ハワイのpreschoolは、個人の気持ちを尊重しているようです。どちらも大いに結構、私はどの子も可愛く、このイベントをとても楽しめました。肝心の息子は、みんなで何かやるの大好きっ子なので、一生懸命踊って大きな声で掛け声をいれていました。息子がハワイの生活に馴染んでいる様子を見て、子供の環境への順応性を改めて感じた一日でした。

クリスマス期間中にはダウンタウンのホノルル市庁舎(Honolulu Hale)周辺でHonolulu City Lightsというイベントが開かれています。ビルや木々はライトや日本風の提灯で飾られ、大きなサンタクロースのデコレーションもあります。驚くことに、ハワイのサンタさんには奥さんがいます。ツーショット姿はとても陽気で、ハワイらしい雰囲気を味わえます。ホール内では、クリスマスツリーとリーフのコンテストが行われており、各20作品以上の力作が展示されています。80年以上の歴史がある市庁舎の建造物の趣と、クリスマスのデコレーションがマッチして味わいのあるイベントになっています。息子は、ツリーやデコレーションよりは、外のミニ遊園地に大喜び。たくさんの子供達が遊びに来ており、大人も子供も大いに楽しめました。

この時期にはショッピングモールでもスペシャルイベントが行われています。サンタさんとの写真撮影や、汽車のような特別な車両が登場します。我が家は、Ala Moana CenterとPearlridge Centerで、子供向けの列車(Candy Cane train, Pearlridge Express)に乗りました。料金は、Candy Cane trainが一人7ドル、Pearlridge Expressは一人3ドル。ハワイには電車がないので、こういう機会が子供にとってはとても嬉しいようです。

クリスマスイブの夜は、Norad Santa Trackerでサンタさんの位置を追跡しました。例年のクリスマスは日本にいるので、サンタさんの出発カウントダウンからサイトをチェックします。ところが、今年はサンタさんの訪問が最終となるハワイにいたため、気がついた時には、日本はおろかアジア諸国にはプレゼントをとっくに配り終わっていました。サンタさんがミシシッピ州に到着したあたりで息子をせきたてるようにベットに寝かせました。

暖かい気候でのクリスマスは、瞬く間に過ぎていきました。

santa.JPGleaf.JPGhelicopter.JPG
Honolulu City Lightsの様子。


にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
posted by Kモック at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。